POST
多趣味な男の日常風景

今日はこの辺にしてやる(泣)

  19, 2013 20:49
気温が急激に上昇し始め、梅と桜が同時に咲き出すという珍事に胸を躍らせている今日、皆さんは如何お過ごし


でしょうか?


最近は杉花粉も落ち着きをみせつつも、次に来る檜花粉も警戒しなしといけませんね・・・・。


そして、そろそろ本格的に行動しないと、色々と間に合わない気がしますね・・・・。


今回は土日の両日走れたので、その事に付いて書こうかとおもます。。。。



土曜日は・・・・・お墓掃除、車のタイヤ交換、自転車、ショップで物見稽古、etc・・・・と色々やりました。


朝8時から1人でお墓掃除開始です(T_T)


ここ数年はいつもこんな感じで1人で掃除する率が高いです。


時間は小1時間ほどで完了するので、それほど苦にはなりません。


そして小休憩後に車のタイヤをスタッドレス→ノーマルに変更です。


これも時間はゆっくりやるので45分ほど。


この時点で10時近くになっていますが、ゆっくり準備を始めます!(^^)!


結局走り始めたのは11時を大分回っていました。


流石に1週間ぶりに乗ったので、山などは行きません。


いつも通り、多摩サイで決まりですね(少しテストもしたかったので・・・)。


風は依然に強いですが、特に問題ないレベルです。


気温も上がり、サイクリングロードは歩行者や自転車が溢れだし、危険な時期に入ったと実感します(-_-;)


冬はあんなに少なかったのにねぇ~(^.^)


そして土曜日は60km程走って終了です。


テスト内容は・・・・・ホイール&サドルポジションです。


具体的には玉当たり調整後の試乗を兼ねていたので、あまり遠出は出来ませんでした。


で、ホイールはたぶん皆さんが持っているであろうシマノのR500です。


約3年ぶりに使いましたが・・・・・・良いホイールです(普段使い用)。


初の玉当たり調整(前後)ですが、特にガタも発生せずに普通に回ります。
03-19.jpg

使用後はこんな感じでグリスが溢れ出ています。


ハブ内にグリスが行き渡り、余分なグリスが溢れた様なので、特に問題ありません。


平坦メインならこのホイールでも十分な気がしますね。



これで稼働状態にあるホイールは3セットになり、それぞれ走る場面にあった選択が出来ると思います。





そして、夜が明け日曜日!(^^)!。


目的地を和田峠にセット。


前回の汚名返上?するために再挑戦です!





ルートは↑です。


前日に八王子付近は風速10m/sという情報を得ながらも無謀に挑戦してきました(ーー゛)

010.jpg

和田峠は・・・・・今まで10回は登ったでしょうか・・・・・?


キツイ場所も分かってきて、どこでどの様に走れば良いかも分かって来ました。


でも当日は・・・・・9割シッティングで登りました・・・・・。


何故嫌いなシッティングで登ったか?


それはチューブラーをツール缶に入れたからですね・・・・・。


いままでチューブラーはサドル下に固定していましたが、今回からはツール缶に入れました。


結果、見事に重心が下がり、自転車を振れない仕様に改悪してしまいました・・・・(@_@;)


で、タイムは・・・・・・・・20分22秒・・・・・・・wwwwwwwww


遅っ(+_+)


集中して走ったつもりなんですが、予想外のタイムに愕然です・・・・・。


その後は直ぐにダウンヒル開始です。


和田峠は「表・裏」共に平均勾配は10%前後なので、ダウンヒルは特に上半身の筋肉を使います(T_T)


初めて藤野側に下り、甲州街道に合流です。
011.jpg

何故走り難い国道20号を選択したか不明ですが、淡々と登っていきます。(交通量が少なかったらトレーニ
ングには最適だと思います)


八王子付近に降りてくると、やはり風が凄い(-_-;)!!


このまま立川に向かおうかと思いましたが、交通量+風で思うように進まず、秋川街道を走って帰宅します。


でも和田峠のタイムは本当にショックでしたね・・・・。


でもこれを基準タイムに精進したいと思います(^。^)


最後にいつものお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村


明日は・・・・・・どこかいければ良いですね(^^♪











スポンサーサイト

Comment 0

What's new?