POST
多趣味な男の日常風景

快適を求めて・・・

  06, 2013 23:13
ようやく気温も高くなってきましたね!(^^)!


この調子で行けば梅の開花も例年通りにいきそうです。


是非、近場の方は青梅の“梅の公園”に足を運んでください。綺麗な梅が観れますよ!


前は入場料(200円)なんてなく、気ままに入れたんですがね・・・・。


小学生の頃は遊び場だったんですが・・・・・・・・(*´ω`*)黄昏中zzzzzzzzzzzz



さてまたしても話が逸れました<(ゝ∀・)ゞメンゴメンゴ♪。



今日はサドルの話でもと思いまして(^^♪


サドルは多くの人が迷っているそうですね!!でも私個人はお尻に痛みを発した事が無いので、


具体的なアドバイスは出来ないので、その辺は悪しからず(^。^)


今使っているのはフィジークのアンタレス。


3065522268_3af471df6f.jpg


このサドルってサドルと内腿が干渉しないので、すんなり足を下ろせるので気に入っています!


それに他のフィジークサドルのどれよりも軽いので、ヒルクラに向いているらしいです(あくまで、らしいです


でも他のサドル(アリオネ・アリアンテ)のどれよりも固いです。それに下ハン握っての高速巡航だと


坐骨付近が痛くなります(T_T)(これはお尻の筋肉を普段使ってないのが原因だと思いますが・・・・。)


前にも話したと思いますが、トルク型ではない為、高速巡航だと重いギアを踏めません(ーー゛)


だからケイデンスを上げて張り合う必要が出てきます。


大体ケイデンスは100以上ですかねぇ~。だからお尻の筋肉が耐えきれずに悲鳴を上げるんですね(ToT)/~~~


「ただ単に平坦慣れしてないだけじゃん」とツッコまれそうですが、あくまでも自称クライマーの戯言だと思って


その辺は聞き流して下さいw


そこで快適用のサドルを導入してみようかなぁ・・・・と思ってます(^^♪。


でもサドルって多くのメーカーがあり其々コンセプトもあり、選ぶのに膨大な労力を要します(T_T)


有名所だとセライタリア・プロロゴ・サンマルコ・フィジーク・・・etc


でもサドルって最低1.5万~みたいな感じがして、バーテープみたいにコロコロ変えれませんよねw!


そこでお店でレンタルしてみようかと思います。


大体1週間程は貸して貰えると思うので、それから判断しても遅くはないと思います。


今使ってるアンタレスもその方法で決めましたからw


で、今一番借りたいのがコレ↓
top9.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(@_@;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(>_<)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^。^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(#^.^#)


すこし遊んだって良いでしょ(*´ー`) フッ

無題


そうアリエッティことアリアンテ。


色合いは現在のバイク仕様に合わせた色合いにしてありますので「アリアンテver.俺」です。


オリジナルカラーのサドルを選べるのもフィジークの魅力かもしれません。


アリアンテはどちらかと言うと初心者向きかもしれませんが、プロ選手でも使っているので問題はないと思いま


す。


でも快適性を得る代わりに重量が増えるのが難点です・・・・。


あとはクッション性があるので、今までのサドル高よりも若干変更しないと駄目かも・・・・。(あまりサドル関係って触りたくないので)


そうすれば何れはこのルートも攻略出来ると思います。



まさに1dayレース仕様のコースレイアウトですねw


たぶん今の体力だと140km前後が限界だと思います・・・・。


徐々に体力を上げていき、夏あたりを目処に考えていますw


でも夜に山の中は走りたくないなぁ・・・・・どうしよう。



最後にいつものを押して貰ってお別れです☆(^∀^)ノ~~ ばいっちゃ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

Comment 0

What's new?