POST
多趣味な男の日常風景

ノバテック  ハブ分解編

  19, 2013 18:41
連日ホイールの話をしていて飽きますよね(ー_ー)!!

書いている自分でも飽きるのだから、読んでいただいている方たちは尚更だと思います。

でもノバテック lasserを買った時から少し気になる事があったので、

今日はその事に付いて書こうかと思いますm(__)m

このホイール、ハブメーカーが作っている割に少し回転が渋い気がしてました。

フロントは良いのですが、リアが少し??????という感じでした。

最初は「新品だからかな?」と思ったのですが、不安要素は取っ払おうと思いまして、

買って80kmしか走ってないハブのグリスアップしたいと思います。
02-19 (1)
色々と並行しての作業なので、汚いのはご容赦願いたいm(__)m

フリーを外すのは、どのホイールもほぼ一緒なので、直ぐに分解できます。
(ノバテック Lasserは5mmのヘキサ2本でバラせます)

02-19 (3)



なんか変なグリスが付いてます・・・本当に新品のグリスか?・・・・おまけに粘度高いし・・・・。

02-19 (4)


薄っぺらい金属のリング・・・・。簡単に曲がるので、外す際は気を付けて!

02-19 (2)


この画像見て分かるかなぁ~?80kmしか走ってないのに、スプロケが食い込んだ痕が見られます。

これはアルミ製なので、しょうがない気がします・・・・・。

でも坂道チョットの80kmで傷・・・・。1年で使い捨てですね・・・・たぶん(ーー゛)。

その後は各パーツにグリスを塗り終了です。

たぶんこのホイールで真っ先に寿命が来るパーツ・・・・間違いなくフリーハブボディですね。

このフリーは8s、9s、10s専用なので、変遷傾向である11sに対応していないのが残念です。

11s対応のフリーが見つかれば良いのですが・・・・・。



お願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?