POST
多趣味な男の日常風景

東京でヒルクライムしてみないかぃ???? 後編

  10, 2013 20:39
さて後編の始まりです。

流石に一遍に書くことが出来ないので(疲れるのでw&見やすくする為)に今後、

前編・後編に分ける可能性があるかもしれませんが、その辺は察してくださいwwwww

宜しくお願いしますm(__)m



さて、梅ノ木峠から順調に下ります。

下りは車のスリップ等に入ると楽に走れるので、積極的に使っています。

そして待望の車を発見!

スリップが効く範囲までダンシングで加速&楽々巡航の開始です(^v^)

暫くして・・・・・・車がハザードを出してきました・・・・・。

これは田舎道だと「道を譲る行為」になるため、渋々車の前に行きます。
※譲られたら、お礼代わりに手を上げるのが礼儀です(^^♪←ここら辺はオートバイと一緒!

風の抵抗をモロに受けながら、近道に到着♪
15411.jpg

本来なら秋川街道の「つるつる温泉入口」の交差点まで下っても良かったのですが、

家に帰るには二ツ塚峠か梅ヶ谷峠を走る事になるので、この近道で梅ヶ谷峠にアクセスします。

登り始めて結構な勾配が待ち受けます(>_<)
172.jpg

8~10%程度が続きます。

173.jpg

良いヘアピンでしょ!(^^)!?

177.jpg
でもこのような崖崩れもあるので注意してネ!

178.jpg
二つ目のヘアピン。ここまでくれば後200m前後?で頂上のはず・・・・・

179.jpg
そしてここが頂上ですね。写真で見ると傾斜してるけど、平坦です。

ダウンヒルは梅ノ木と一緒で、路面が悪いので注意して!
180.jpg

我が街 青梅 が見えますね。青梅駅周辺で奥の街が所沢だと思われる・・・・・違ったらゴメン!

少~し下ると乗馬クラブがあります。
182.jpg
この付近に梅ノ木峠に直通している林道があります。
181.jpg

その後はまたダウンヒルです。
183.jpg
でもここはガードレールないので、スピード乗っている時にライン外したらアウトですyo!
184.jpg
30~40mは転がりますかねぇ~。気を付けて走りましょう。

道なりに走ると、梅ヶ谷峠の一歩手前に合流します。
185.jpg


以上が本日の行程でした。

距離は30kmで1時間30分程でした。



アッ!(゚ρ゚; 最後に、本日の仕様です。
174.jpg

見慣れないスプロケットですねぇ~


そうです( ̄ω ̄;)!!

昨日購入したスプロケットアルテグラの12-23で登って来ました。前は52-39です。

正直、梅ノ木を登っている時は本気で足着きを覚悟しました。でも最後まで登りきれる事が

出来たので、満足です!(^^)!

自分でも驚いてますw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

この次はどこに行こう・・・・・。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?