POST
多趣味な男の日常風景

東京でヒルクライムしてみないかぃ???? 前編

  10, 2013 17:57
今日は本当ぉ~~に写真多めです。覚悟してください(←何をだよ(^^♪)

起床は10時30分。

でも目が覚めていたのは8時頃。

夜に本日の走行プランを考えていると、久々に「羽田でもいこうかぁ~」となりました。

で、陽が昇り10時30分起床・・・・。

この時点で羽田プランは無残にも崩れ落ちました(p_-)

そして、部屋の掃除を開始です!←自転車と全然関係ないw

見違える部屋を眺めつつも、少し自転車乗りたいなぁ~と思い、時計を見るも13時を少し過ぎていた。

16時の門限まで約3時間・・・・平均25km/hで往復75km・・・・多摩サイだと狛江あたりで引き返すと

丁度良い時間(^^♪でも昨日に多摩サイ走っているからなぁ・・・・・

その後、家を出ながら考えているうちに、何故か二ツ塚峠に足が向いていた(←何でだよw)

順調に登り、サイコンがない恐怖感に駆られつつも頂上に到着!(^^)!。
15311.jpg
ここから3km弱のダウンヒルです。

車は少なく、路面はドライ&道幅広しで結構気に入っている道の一つです。

ダウンヒルの途中も、これからのルート検索で脳はフル稼働状態です。

五日市駅から五日市街道で多摩サイ? 五日市駅から秋川街道で八王子に行く?

色々なパターンを考えましたが、帰りのルートがどれも嫌だったので・・・・どうしよう・・・・。


結果、つるつる温泉方面に進路変更です!

交通量など皆無!そしてやや登り基調。

順調に登って行きます。


こんな感じで日蔭の中も走ります。
155.jpg

ここの登りはトレーニング用に使っている場所(後に登場します)
15411.jpg

その後淡々とペダルを回し、いよいよボスのお出ましです(ToT)/
15611.jpg

キツイ坂道ですねぇ~。でも実際に行く場所は、奥に見える山で開けてる場所なんですが・・・(見えるかな?)



そうです。ボスと言うのは「梅ノ木峠」の事です。


********* 梅ノ木峠 **********

スペック

距離は2.7キロ 平均勾配は9.7% 最大勾配区間17%

**************************

こうやって見ると案外勾配ある峠なんだなぁと思いますよね・・・・・。

この峠って最初と最後だけ頑張れば何とかなります!(経験談)

つるつる温泉前から急激に勾配が12~14%前後になるので、

ひたすらダンシングで進みます!でも心拍計がないので、あまり無理は出来ません・・・・(ーー゛)


(走りながら撮りました・・・・二度とやらない!怖すぎ!)
157111.jpg15811.jpg

ここからは登りに集中していた為、写真はありませんm(__)m。

一度走った事がある場所なので、ペース配分はしっかりやりますよ!無様に足着きはしません!

15911.jpg165.jpg

やっと頂上です!(^^)!

でも周り木がないため風が吹き付けて寒いです(T_T)

特に休む為のベンチなどは無いため、少し困ります・・・・。

168.jpg

補給食を食べながら景色を見ます・・・・・見るところねぇwww

さて恐怖のダンヒルの開始です~。

先週の風張峠の様に路面はウエットではありませんが、ここは路面が酷いんです(ー_ー)!!

30km/h以下で慎重に下ります!それに寒さ倍増でスピードなんて出せませんw

雪は路肩にチラホラ程度
169.jpg

恐怖の17%地点
170.jpg

雪がある場所は日蔭だけ
171111.jpg

順調に下り元来た道を走ります。

********************************** 後編へ続く ****









    


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?