POST
多趣味な男の日常風景

こんな時だからこそ。。。

  18, 2014 02:17
こんばんはm(__)m

最近色々物欲が激しすぎて、少し?(いや、かなり)金欠気味です(-_-;)

と言うのもサイクル用品関係が高いのが主な原因ですw

政権がこのまま順調にいくと来年には増税されてしまいますから、1年がかりで色々と購入していきたいと思います。

そんな中、本日は前々から興味があったメッセンジャーバックに手を出してみました。

やはり夏場にリュックだと、背中が凄い事になりますよね?

だからメッセンジャーバックに手を出してみた次第です(*^^)vそして購入したのが↓です。

thrsg4900-1-1.jpg

やはりシンプルが1番ですね。

変にポケットがあっても使わない事なんてザラですからw

今回はメッセンジャーバックが私に合うかどうかの検証を込めているので、少し安めの4000円弱・・・。←十分高いw

でも届いてから思ったんですが、メッセンジャーバックを背負って起伏の激しい地形を走るのって辛いんじゃないw?

まぁこの辺は検証をお待ち下さいw



さて、今回はホイールの話でも・・・。

現在我が家にはエントリーホイール2セット チューブラー2セットの計4セットがあります。

でも前者は3年前に購入した物なので、色々と腐り始めています(本当に腐ってはいません)

でも自転車で練習する際にどうしても付きまとうのが機材トラブルですよ。

そして何の前兆も無しで起こるのがパンク。

まだクリンチャーであればチューブにパッチやらチューブ交換すればおkなんですが、チューブラーは出先で修理なんて

したくありませんよ。

だから次回ホイールを買う際は普段履き出来るクリンチャー!と決めていたんです(過去形)。

でも私を誘惑してくるホイールを今日見付けてしまったんですw

それは・・・ノバテック社 Xperti w319 です。
X-PERTI_W319.jpg

前述にクリンチャーの必要性をダラダラ書きましたが、選んだのがまさかのTUです。

今現在売られている(在庫あるのか)?このホイールは10s仕様しかないそうです。

でも私はノバテック・・・TNI・・・ボディ交換で11sに出来るんじゃない?と思った次第です。

それが出来るとしたら、sculturaに組み合わせれば made in twinan のバイクが完成ですね。

前々から気付いていましたが、この909ってヒルクライムだと凄く進むんですよ。

まぁ車体自体が軽いってのもあるんですが、これなら10分はダンシング出来る・・・気がしますw

それにこのバイクを組む時もヒルクライムの事を第一に考えてクランクを172.5にしたぐらいなので、

平坦で使い続けるのは勿体ない気もします。

909は山岳でこそ活きるフレーム・・・だから軽くて、剛性のあるホイールが欲しいんです。

マジで悩みますね・・・ノバテックXperti w319 or フルクラム レーシング0


あなたならどっち?

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?