POST
多趣味な男の日常風景

初のディープリム

  19, 2013 23:04
先日、行き付けのショップからディープリムを御借りした♪

手組のディープ50mmでチューブラー仕様である(1400g前半)。

いざ取り付けてみると迫力は大幅にup !!

外見はプロの機材に見えてくる…

本日のルートは試乗目的なので多摩サイです

朝の凍える時間に出発し、いつも通り聖蹟桜ヶ丘のいろは坂を上ります♪

よくディープは登坂力がないと聞いていましたが、案外上ります。

普段は32mmのホイールを使っているので、少し登りにくい気もしますが・・・・

その後は巨人坂に行ってTT を行いました。

調子こいて高速巡航とかしてたので、この時既に脚はきてます…

自分はスタミナがないので、アタックはいつも一発勝負です!!

結果は2分20秒と前回のアタックよりも5秒ほど短縮しました。

いつものホイールよりも500g程軽いのに5秒の短縮しか出来ませんでした…

機材は良い筈なのに…何で…?

その後は家の近くにある峠を登り帰路に着きました♪


総評

山岳コースを走るなら、人によってはディープも良いと思う
ダンシングを多用する人はリムハイトが低い方がタイムを出せる気がする
チューブラーは小さいショックの吸収性はok。クリンチャーよりも転がり抵抗がない分だけ、脚が回ります
今後はチューブラーユーザーになる可能性があるw

また気になった事があったら、報告したいと思う。




スポンサーサイト

Comment 0

What's new?