POST
多趣味な男の日常風景

タイトルって困る時ない?

  16, 2013 22:43
連日更新とは珍しい事ですね(^.^)。

でもそれだけ新ネタがあるので?書いておこうと思います。

RD調整の迷宮に迷い込んでから中々抜け出せない日々が続いていますが、今日一歩前進した気がします。

※あくまでも素人の考え・行動なので真似しない様に(#^.^#)

RD調整のやり方が載ったサイトは星の数?程あります。

そこで多くの方が独自の調整法で行っています(私もその一人?)。

特に最初のギア選択で2つに分かれる事が分かりました。

インナー×トップ or アウター×トップですね。

割合だと 8:2ぐらいかな?

そこで素人ながら考えて、いざ検証開始です。

使用ギアは52/39 12-23です。

平坦仕様でシマノが出している中ではクロスレシオの部類に入ります。

結論から言うと、どっちのやり方でもOKと言う事が分かりました。

インナー×トップで調整すると、インナーでの変速は良いです・・・がアウターでの変速は少し気になる・・・。

アウター×トップで調整すると、アウターでの変速は良いです・・・がインナーでの変速が少し気になる・・・。


山をメインで走るならインナー側で調整する 平坦を走るならアウター側で調整する

コレがベストな調整方法だと思いました。

確かに面倒くさいと思いますが、5分もあれば調整できるので・・・w

でも2つの調整法で走れない訳ではないですよ!どちらの方法でも問題なく走れます。

ただ単に変速に若干の空白と言うのでしょうか?タメが入るんですよね。

腕の良いメカニックなら問題解決出来ると思いますが、あくまでも素人メカニックの戯言なので、

真に受けないで下さいね(*^_^*)


以上、RD検証編でした。



さてさて、明日は猛暑の中どこか行こうと思いますが、まだ目的地が決定していません。

このままだと東に走りだす事は必至です。

とは言っても、東に行く用事があるんですよね。

起床が8時頃だったらY’s 10時頃だったらなるしまに行こうと思います。

目的はセメントクリーナーの購入です。

先週TUにタイヤを貼ったのは良いのですが、明らかにセメント量が多すぎて失敗しました。

ブレーキ面にも付いちゃったし・・・。⇦コレを落としたい!

フロントだけ使えるかなぁ?と思って部屋で回してブレーキするも、カーボンリムの様な反響音を出し断念w

でもね、セメントの接着力は凄いよ!テープの比じゃない! 

今はTUに再度塗り直そうか迷っていますw 

それでは今日はこの辺で失礼しますm(__)m


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?