POST
多趣味な男の日常風景

私は帰ってきた!

  15, 2013 23:55
このセリフってカッコ良いですよね~。

0083はとばしとばししか観ていないのですが、結構な名作と聞きます。

劇中に登場するガトーとも歳は一緒になり、改めて昔の25歳って大人だなぁ~と感じる今日この頃です。

さて昨日田舎から帰省しましたが、正直毎年の事なのでつまらなかったのが印象ですね。

あっ、それと自転車は持っていけませんでした。

自転車を乗せると荷物が乗らないので断念しました。

気温は東京ほど高くはないのですが、陽の光は強くて日焼けはいました。

これが自転車だったら大変な事になっていたと思います。

まぁ~つまらない田舎話は置いといて、自転車ネタに行きましょう。


ズバリ聞きますが、皆さん体重は重い?軽い?

最近ある事が気になって色々と考えていますが、この体重が結構なキーワードになっていたりします。

4ヶ月前に買ったコブルコブラー。

04-14 (6)

実際に振動吸収性は上がりました(アルミポスト比)

でもこのシートポストって初期の製品版と比べると結構違います。

scobpost.jpg

違うでしょ?

実は下のポストだと柔らかすぎて上の仕様に変更されたらしいです。

だから隙間が埋められています・・・。

ココで疑問に思った事があります。

「何kgのライダーで開発を進めているのか?」です。

試乗ライダーなんてたぶん外人で180cm前後?それ以上かな?

そうすると体重も結構な数字になりますよね?

そうすると絶対フィーリングの違いが生じる気がします。

それは他のパーツでも言える事なんですけどね・・・。

特に1番影響が大きいのが間違いなくホイールですよね。

乗り手が50kgなのか80kgなのかで印象は変わる気がします。

実際「DURAc24は柔らかい」とある方から聞きましたが、私が試乗した限りでは特に不満は無く、進むCL

ホイールだと思いでした(インプレ編は遡って捜して下さい)。


ココからの話はhttp://www.youtube.com/watch?v=YxjOhBNSans&feature=c4-overview&list=UUMxFU6T208yOS5RSjKva9qAを見ての感想です。

体重って注目されているポイントなのに、意外と見忘れているポイントなのかもしれませんね・・・。

そうゆう点で手組みホイールは体重や自分のフィーリングに合ったホイールを作れるから、

以外に良いのかもしれませんね。
trisports_jp.jpg

そこで、動画内で紹介されたTNIのリムですが、あんなのが3万円で購入出来るんですね・・・

それにこのリムはB●MAのリムと酷似しているとか・・・。

でもB●MAってカーボン屋ですよね?

何でハブメーカーのリムと酷似してるの?

普通は逆じゃない?

と思ったりしましたが、世の中大人の都合だらけなので、いらぬ詮索は控えましょうm(__)m。

でもあのリムで手組みをを作ったら8万弱で出来るんじゃない?

もし現在でも入手出来るリムなら結構考えものです・・・。


手組って色々な選択が出来るのが良いですよね(^.^)。

スポークの太さ・リム幅選択・テンション・張り方等色々あります。

個人的に山岳ホイール案は前38mm#15 後50mm#14が良いのかな~と思ったり、

色々と妄想しています(^^♪

それでは今日はこの辺で失礼しますm(__)m
 
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?