POST
多趣味な男の日常風景

ELITEのボトルは世界一!

  28, 2013 23:16
こんばんはm(__)m

最近はお天道様の機嫌が悪いようで、各地で大雨・洪水のニュースを目にします。

相手が自然でどうしようもないのですが、早く天気回復するように皆でテルテル坊主を作りましょう(^.^)

今日は自転車ネタがふんだんにあるので、引き出しから少しずつ出していこうと思います。

さて、スペシャ愛好家の私ですが、来年モデルの導入は見送りました。

正直2013年モデルよりもグレードダウンしたのに同額を出す気にはなれません(ー_ー)!!。

例で言うと・・・45690.jpg

2013年モデル ALLEZ Expert 18万円

コンポの大半をアルテグラでアセンブルされており、カセットは105、チェーンはKMC=シマノチェーンだから

問題なし!クランクは・・・FSA SL-K Light BB30 carbonなのでコレも問題なし。

そしてフレームはE5。

一方、2014年モデルは・・・

137291644250413231511.jpg

ALLEZ RACE 17万9000円

メインコンポは105 カセット・クランク・チェーンは社外品

フレームはE5。

差額は1000円ですが、結構な壁があると感じます。

明らかに2013年モデルの方が、装備品は「良い」と言えると思います。

重量8.7kg(2013年モデルは7.7kg)


ココからは、少し?????なモデルです。

6b149dc9.jpg

TDF-allez-full.jpg

カラーリングはSAXOです。

でも↑カーボン ↓アルミです。

両方とも2014年モデルだと思いますが、↓のアルミモデルは2014年カタログに載っていません。

このカラーリングのアルミならパーツ無視して買ったかも・・・。全世界共通のカタログを作って欲しいですw

2014年のALLEZを買うなら、tarmac sportはお勧めします。積層が1枚増え9rになったので良い

と思いますよ!


コレはカッコ良いけど、買えないな・・・

allez_s-works_600.jpg


サイクル用品編です

夏のライドの必需品であるボトル。

コレないと本当に死にますよ!

熱中症になった身から忠告しますが、本当に死にますよw?

そんな話はいいのですが、いい加減な性格の持ち主のhakutakaは結構ライド前にボトルの掃除をします。

だからライドが週一の自分はボトル1週間放置は結構当たり前です。

で、ライド前に掃除するとカビが繁殖していますw。

そこで、そんないい加減なサイクリストの方に朗報です!

今の世のボトルは保冷や保温?機能を備え、構造が複雑化していますが、hakutaka推奨ボトルである

ELITEのcorsaを紹介します(^.^)

構造は至ってシンプルで、完全分解?が可能です。
002dvww.jpg

これでカビの完全除去は可能です。

持っている人は1度バラしてみるとみると、ムンクの様な表情になるかも・・・(ToT)/~~~

さてそろそろ筆を置くとしましょう。

来週あたりに富士山に行くかもしれないので、その時はまた書こうと思いますm(__)m。





スポンサーサイト

Comment 2

ゆうき  

No title

はじめまして。
ALLEZのグレードダウンについてですが、
EXPERTとRACEではフレームが違います。
材質は同じE5で2014にはプレミアムという言葉が入ってますが
店は全く売り文句にしていないので多分同じ物なのかなと思います。
変更ポイントはご存知かもしれませんがヘッドチューブの構造と溶接です。
実走での性能は置いておいて、ワイヤー内蔵化(これもいいのか悪いのかかなり疑問ですが)も含めてフレームコストは確実に2014の方がかかっています。
コンポをグレードダウンしたのは、コストを下げる部分で一番無難だと思ったからではないでしょうか?
ちなみに、ALLEZ RACEとTARMAC SL4 SPORTは、ほとんど同じパーツ構成で完成車比較で前者の方が軽いです。
どちらが欲しいかといわれれば、これに関しては乗ってみないと何とも言えませんね。

Edit | Reply | 
hakutaka  

No title

>>ゆうき さん

コメントありがとうございますm(__)m

13年EXPERTと14年RACEを比べる事は出来ません。

あくまでの18万円相当で購入出来るバイクを対比しての感想に過ぎません。

又コストの方は特に13年・14年と大差ないと個人的に考えています。

13年RACEと14年RACEがいい例ですね。

確かに13年型は14年に比べ22000円高いです。

でもフレームは2013年S-works Allezと一緒(処理に違いあり)

コンポ類はSRAM Rivalでアセンブルされています。

そのお陰でとても軽量バイクな仕上がりです。

一方、14年RACEは大衆車仕様に変えられたバイクなきもします。

もしくは欧州に端を発する円安で、グレードが低いパーツをアセンブルされた

か・・・。値上げは各社している事なので、後者の可能性が強いですが。

Edit | Reply | 

What's new?