POST
多趣味な男の日常風景

PTFE恐るべし・・・∑( ̄□ ̄;)ナント!!

  19, 2013 19:14
週末の天気が足早に変わる今日この頃いかがお過ごしでしょうか?


最近は世界各地で事件や天災が多発しており、今後世界の動向が気になるhakutakaです


Blogで暗いお話は似合わないので、自転車ネタでもいきますか(^^♪



えぇーと、以前からず~~と気になっている場所がありました。


それはリアブレーキです。


特にリアブレーキの引きが重い気がしていました。


フレーム自体がワイヤーは外出しタイプなので、内蔵式と比べるとワイヤーのRがキツくなります。


だからどうしても抵抗が大きくなり、引きが重くなります。


今回は可能な限りの財を投入してのワイヤー一式交換を行いました!


ついでにブレーキキャリパー本体も掃除します。

059ff.jpg
060ff.jpg

105はベアリングタイプじゃないので、完全にバラさなくてもいい気がします・・・。


というか、家にT27がなかったので・・・w完全分解出来ませんでした(^^)


でも砂のジャリジャリ感はないので、このまま組みます。


シフト系はshimano。ブレーキ系はALLIGATORを採用です。


どちらもPTFE加工されたワイヤーなので、どれだけ抵抗減するか楽しみです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・作業中・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・作業中・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・作業中・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・作業中・・・・・・・・・・・・・・・・・



約3時間の後、完成しました。


今回はブレーキ、シフト、ハンドル等のヘッド周りを調整した関係で、大幅に時間がかかりました。


特にSTIを1度外すと、取り付けに時間がかかります(+o+)。




結果は、凄い良くなりました!


特にブレーキは良いです!格段に軽くなりました。


これでブレーキでのストレスが減ると思います(^^)。

264.jpg

こんなにRが急に見えますが、快適です!

266.jpg

シマノのアウターキャップもカッコ良いですよね!

267.jpg


試乗の段階でも、すこぶる調子が良かったです。


今回の費用ですが・・・・2000円程で出来ます。


今付いているワイヤーが、名もない物や、PTFE加工されていない物だったら、交換を勧めます。


格段に良くなる保証をします!


でもワイヤー類は取り回し・長さ・断面処理などやる事が多くて確かに面倒臭いです。


でもココをクリアすると驚きのタッチになります。


是非トライしてみて下さい(^^)


次回の更新は・・・・面白いお話があれば・・・・



いつものを押して貰ってお別れですm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?